CASE実話

ドラマよりドラマティック

占い師のひとりごと
2019.11.26

≪かんじんやの実話≫四柱推命より当たる占い天翔式象数学®で占いました。【大学受験編】

天神橋筋六丁目・中崎町の占い「かんじんや」です。
かんじんやの実話・占った結果についてご紹介します。

今回は、四柱推命より当たる占い天翔式象数学®で占いました。



ご子息の進路【大学】についてのご相談を承りました。

高校3年間、運動部で活躍されていた彼は、運動能力だけでなく頭脳もいる重要なポジションでした。

命式中には4=「スポーツマン」3=「才能」「頭の回転の良さ」という数字が沢山出ておりました。
また、5=「バイタリティー」9=「統率力、リーダー、指揮指令」2=「努力家、技術の良さ、向上心旺盛」という数字もあり、なるほど、彼の姿を表すそのまんまの命式でした。

進路については、第一志望が大学進学で理系のいわゆる都市デザイン系の学部で、
第二志望は、専門学校進学も視野に入れておられました。

彼の年の運気は、中心の中宮=「自分が主役」「自己内省、取捨選択」の年となっておりましたので
本当に自分のしたい事、進みたい進路を考え、未来を俯瞰するのに良い運気におられました。

第二志望の専門学校も卒業後の職業としては良いお仕事でしたが、
彼の持って生まれた3の「クリエイティブで創造する力」4の「情報に明るく精査する能力」などが発揮できるのは、彼の選んだ第一志望の大学にぴったりでした。
又、幸い志望校の方角も彼にとって「吉方位」でした。

鑑定結果も後押しとなり、挑戦されましたところ...........

結果は、見事合格!

とても嬉しい結果のご報告をいただきました。


今回は、

かんじんやの、四柱推命より当たる占い天翔式象数学®で、大学受験について占いました。

他もご紹介してまいります。
また占いを受けてのご感想等も受け付けております。 感想はこちらから ≫